FC2ブログ

Entries

塩わかめ物語


乾燥わかめ、きざみワカメ、汐わかめ
どのようなわかめを使い、食べてますか?
『塩わかめ』のお話です。
生わかめを茹で、20%の塩を入れて、脱水をして作るようです。
”汐ワカメ”と言えば、普通は書いていませんが20%の塩分が含まれています。冷蔵販売しても腐らないようにするための塩分濃度が20%と思います。
裏張りの表示に塩分50%と記載されている塩ワカメはさらに50%の塩を入れているようでした。
安さを感じさせるためには、色々とやり方あります。
1. 塩を入れて、増量。
2. 切れたもの、成長過ぎたもの、等級外を混ぜる。
3. 水入れ時間を伸ばす。

何でもそうですが、食品に限らず誤魔化しようがあります。

お客様は同じ金額なら、
      大きい方、重い方を選ぶ方が多いからです。
気をつけてください。安いものには理由があります。

今年は不作でした。
東冷フーズは釜石東部漁業協同の箱崎産です。
値切れば値切った商品が来ます。
大量に販売する会社のプライベートブランドは要注意です。
≪ワカメの物語≫   わかめのミネラルは、酢によってアルギン酸と分離され、調理した段階で、すでに酢の中に引きだされています。ですから、酢の物は汁ごと食べた方が、豊富なミネラルをそっくりとれるということになります。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ebikanisakana.blog97.fc2.com/tb.php/364-e6f06f96
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる