FC2ブログ

Entries

山茶花


この写真を写した日は12月としては温かい日でした。
山茶花にミツバチが一匹とまり、
       のどかな田舎の師走を演出していました。

山茶花には想いでがあります。
雪国の秋田には不向きな南の国の花とか・・・・
 生家には父が静岡から持ってきたという、
     赤い花を咲かせる山茶花が一本植えられていた。
背丈は1メイトル20センチほど、
     冬にはコモを被せられて雪に埋もれていた。
コモの中を覗くと、赤い花をチリポラと咲かせていた。
北風の当る方は蕾・・・・・・
   南側の風の当らない方は咲かせていた。
誰も見ることのないコモの中での自然の姿であった。

見られてない、見られているからという考えは、
 浅はかな人間の思考か・・・・・・

20年前に、花卉市場から一束12本梱包を二束買い求め生垣にした。咲きだした花は赤から白までの不揃いの色。桃色もあれば白と桃色の混じりもあり、八重もあり、不揃いの花びらに一本、一本の花びらの大きさもことなる。
人間を観ているようである。
20本、皆個性があるように思える。

猫が四ぴき、皆性格が違う。
女子高の床下から連れてきた、オスのトラ猫が一番頭いい。
ドアのノブを押し下げて、戸を開けて入ってくる。
 阿呆な1,000円の猫はドアが開くまで、待っている。
人間も動物も教育が大事か・・・・?

戯言を書くのも、今年は最後です。
   ありがとうございました。
      良いお年をお迎えください。
来年も、宜しくお願いいたします。

姉崎
  平成26年12月28日



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ebikanisakana.blog97.fc2.com/tb.php/254-128e69b3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる