fc2ブログ

Entries

人生 めざしにはじまり鰯におわる


人生 めざしにはじまり鰯におわる
鰯の目指しをよく食べた。
腹が溶けて腹骨がみえ、内臓が流れ出ている。
竹串に5匹刺され 藁でくくってある。
弁当のごはんの上に串の抜かれた”めざし”が寝転んでいる。
これが旨いうまいのだ。
しょっぱさと脂と苦味がいいのだ
あの思い出が美食に飽きた、飾らない素の美味しさ
塩、焼き塩をつまみながら口に酒を運び唇を濡らす

大羽の鰯の塩焼きは晩秋の食卓によく似合う。
副菜は三切の沢庵。

鰯に始まり鰯に終わるのが
   人生の結末である。

     73歳    2月1日   2021年

成長するものは脱皮を繰り返す


成長するものは脱皮を繰り返す
”工夫の入らぬ努力は進歩なし”

安岡正篤は
「やっぱり人間はできるだけ早くから、良き師、良き友を持ち、良き書を読み、ひそかに自ら省み、自らを修めることである。
人生は心がけと努力次第である」 (人間を磨く)
今から励めば死ぬまでは今より少しは向上していける。
人生はこの悦びがあるから生けていけるのである。

    73歳 天然 車海老ふらい 用より

素うどん

特車天うどん
素うどん
何のことはない ”天ぷらうどん” ですが
   一口食べたら 『語り』 が始まる。
 ” 器量はよいが気立てが悪い  ”とは言わない
    器量よりは気立て・・・・といった方が角が立たない
    と思う。

素の美しさ
  弥勒菩薩の心音 ほほ笑み
    飾らない美しさを

     73歳   ぼけ老人

ほしょう ほしょう 餓鬼のおねだり


1999年8月 MOKU を読んでいる。
       21年前の「黙」主幹井原甲二からの抜粋
アメリカの抱える問題は人種が異なりるだけでなく、考え方やあるいは人生観が異なった人たちが集まって、どうやって一つの国を形成しうるか、ということです。 
”アメリカに住む共通の目的は何かと申しますと自分たちの手で住みよい町、ひいては国を作る。
ですから、こういうことは政府の責任であるとか、市の責任とか、そうじゃなくて、自分たちがしなければならないことだ、ということであります。これが彼らの、民主主義であります”
しかし、戦後日本にアメリカがもたらしたいわゆる「民主主義」という社会構造と社会システム、そして教育などは、その移植にしっつぱいして見るも 無残な姿をさらけだしている。
この事実に日本人のほとんどは気づいてさえいないという恐怖。

気づいていたとしても長い年月を費やして金料玉条のように育て上げた
「勝手気ままの自由」意識と「やってもらって当たり前の権利」「語られない義務」意識がどうにもならない勢いで日本国中に蔓延し、もはや手のくだしようがないということである。

退く事を教えてくれた鳥海山


退く事を教えてくれた鳥海山
止まること 
  留まること 
     退くこと
もちろん登ること
  上に上にと歩むこと、進むこと
    その汗を流すことの喜びを
      その快感を味わうことを教えてくれた
         美しき山 鳥海山

年齢の登り方 観かたがある
今は自分の足で 体力で登れなくなってしまったが
登り切ったときの達成感はその後の生き方を変えた
待つことも教え
  反省することも
   助けることも
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる