FC2ブログ

Entries

プルン ぷるーん ぷるんで・・・・・・


プルン ぷるーん ぷるんで・・・・・・

十何年か前に妻が買ってきた
     の鉢に植えられていたプルン、
        買ってきだては大きな30㌢の鉢でした。

何時でも植え替えできるように、するつもりでした。
二本の鉢は寄り添うように・・・・・・・・
しかし、時の流れは速いもの小学生だった娘も
   今は夏休みになれば、4人の孫を連れて
          6人家族で一週間食事しに来ます。
ひ孫を見せるからと言っては身内を周り、集金してきます。
親に似たのでしょうか、汽車賃以上のものが集まるようです。

一度も動かされることなかったのに
一本は右30度に、左の木は左30度に傾き太陽を取り込んで
根は鉢の底を突き抜けて・・・・・・・その内割ってやろうと.・・・・
人生ってこんなもんです。
    一人では何もできない、日本なんです。
実を多くつけて子孫に金よりも、精神的な物も伝え遺すのが・・・

植物は動きます。動かなくなったのは裕福な人間です。

    アケビの方が好きです、絵になります。

チューリップ 一本


チューリップ 一本
春一番、待ち遠しかった” つくし ”の出た畑には
一面杉菜に覆われた舞台に
   タンポポが顔を出して咲き・・・・
    チューリップ舞台の最上階まで伸びたころ・・・・
すぼみに赤い線が見え始めて・・・・・・
三幕で口が割れ青空に向かってほほ笑んだ・・・・・・・

春 はる 待ちに待った春である
  足場やに去ろうとしている・・・・・
   それが成長というものか・・・・・・・・・
今は春である。

          おわり
             何が・・・・・・・
                 夏がくる・・・・・・・。

魚邑(うおむら)  漬け魚シリーズ 拡売キャーンペン



魚邑(うおむら)  漬け魚シリーズ 拡売キャーンペン
素材の美味しさがそのまま現れます。
手切れの美しさには職人の心の温かみが見えます。
鱗の剥離は 
      ” 電動うろこ取り機 タスケール ” 
                       にお願いしております。
仕事のスピードは転がっているうろこ取り機の10倍以上
名人は沐浴で体を患い工場の片隅に転がっています
        タスケール には 助けられ ております。
   故障はしないし、牡蠣殻 掃除も手伝ってもらってます

素早い鱗除去作業が魚体を痛めません。
    だから、美味しいのです。
     勿論、素材は最高の品を選んでおります。

                     一度 お召し上がりください。

魚邑(うおむら)  銀タラ西京漬 拡売キャーンペン


魚邑(うおむら)  銀タラ西京漬 拡売キャーンペン
素材がよければ美味しいのは当然のようです。
そして、瞬時に鱗を取り去り、
    切れる包丁で一切れ 一切れに 切り分ける。
      鱗は皮との付け根から高速で
        皮を傷つけることなく剥ぎ取る。
身をもむこともなく、柔らかくなりません。
電動うろこ取機 ” タスケール ”のなせる業です。

水圧での除去には皮と身に生
   つまり、柔らかければ芯まで力が掛かかり、潰れる。
    だから冷凍の魚を入れた方が耐えてくれる。
  四方八方上下から高圧放水 それも眼暗放水
     結果は出たとこ勝負、水任せの仕事、
       当たりはずれの多い除去仕事をします。


 ” タスケール ”は手の掛からない機械です。

23日から 拡売キャーンペン
           価格はお問い合わせください。
             魚邑(うおむら)製造部

危ないからカバーを付ける


危ないからカバーを付ける
         慣れてきたからカバーを外す。
左手はもしもののことがあればデ・・・・・ ゴム手袋 ヲ
    ” タスケール ” は 故障しらず の働き者です。

子供一人ででは川遊びをさせません、大人が付いていくか・・?
 大人でも 泳げるとか 注意を払えるとか 安心できる人を

男が若い娘を誘い、暗い個室に一人、そして酒・・・・????
  止めないんですか、朝日さんの偉い男・・?
      こんな上司の下で働くの可哀想・・・・・・

東冷フーズ社員がお客様の玄関でお会いする方は99%女性。
     男、旦那さんですら奥様の影から出てきます。
そんなお客様の中にお客さまの弟さんがセクハラ発言・・・・・
”行くな”と言っても、姉からの注文を届けに・・・・・
 お金を渡そうとして手を握るなどし 訪問を止めさせました。 
  朝日は録音機を持たせて行かせる、” 007 ”の世界です。

土地を購入し3.5㍍掘り下げたらゴミが出てきたとか 掘る必要あるの?
自宅の基礎工事で1メートル掘り下げたら、年代物の流木が何本も
直径が70㌢のどんぐりでした。
” 一本・・・・????下さい ”
  ” だめ、  皆持っていけ ”  ”はーアイ ” でした。

皆様 ”下心”ありますねエ  凄い 下心 です。
この下心に” 隣の婆ーばーあー ”じゃア役に立たないでしょう?

カラス(烏)が空中戦をやっております。
どの世界のオスも子孫を後世に残そうとして本能に目覚める春です。

愛の告白をしたら・・・・・ 警察が来た・・・・・・
 二回、三回と繰り返したら新聞に載った、そして医者を紹介されて・・・・
  誰かさん等が騒げば騒ぐほど、若い男は発情を抑えることになる。

        これじゃア 人口減少に歯止めが掛かる訳がない。
                 南無妙法蓮華経

銀タラ西京漬  価格が下がります

銀タラ西京 文字入り111
銀タラ西京漬  価格が下がります
昔は安かった商品  うなぎ蒲焼 銀太らなどは
ここまで値上りしたら、食べない人が出てきました。
”黒毛和牛のA5”は最初から高かったので
  食べる人も限られ、限られた中で動いておりますが、
上記の二品は ”無理して食べなくても・・・・・・” と
         食べる頻度が減り、動かなくなりました。
これが世の中なんでしょうか?
 サイズが小さいのは原料価格が半値、
  それを輪切りにして、値段を強調して販売・・・・・・・
   安いと思えば、中骨を付けての当たり前の価格

このような時代はお気を付けてください。
 ”安いよオ” ”旨いよオ” で すそ物から無くなるのです。

カニは買う方は身が入っているとは当然思って求めますが、
売る方は蟹を売っているのであってが入っているとは
  ”一言も言っておりません
身が入っているとあなた(買手)が勝手に思っているのです。
私(売り手)は蟹を売っているのです。
  これが亀とか鶴であれば問題ですが、
    どう見ても 蟹 です。詐欺ではありません。

自分の都合上の憶測で判断しないほうが・・・・・・・・
何時も、顔を合わせる人、お店からお買い求めください。

写真のような 三枚おろしの
      銀タラ西京 がお安くなります。
          手切りの温かみも楽しめます。

                      桜が咲きそうです

桜の木の下で

車海老フライ 新真
桜の木の下で
色々な料理じゃない・・・・
車海老フライと分厚いトンカツを揚げ
トンカツソースを一杯かけて食べた記憶は遠い昔・・・・・・
穏やかな春の昼下がり、枯れ草の上での情景です・・・・・

無風 無風状態 の城山公園の風景である
セピア色 くすぶったババ色 昔の風景である

今では城山は藪の中・・・・・・・・・
   消え去る記憶のなかの出来事です

車海老ふらい と ブルドックソース の思い出です

                                 

性格が出てます・・・・


性格が出てます・・・・
刃先の回転数は一分間に4,500回
性格がおとなしいと・・・・・?
    負けても悔しくないひと・・・・!
     汚れたくない人は・・・・・・・・
回転数を下げて、 手も左右にゆっくり 動かします・・・・
燃えれない人 の姿です。
この写真の男性はA型のおとなしい中燃の38歳です。

私はもっと飛びます、汚れます。
 O型のおとなしい、怒れば噛みつく
     大燃えのぼけ老人の70歳です。
 酒を見せてからかわないで下さい、噛みつきますよ
御つまみに金目鯛西京漬を焼いて飲ませてあげてください。
飲み終えれば、コロッと寝ちゃいますから、扱いやすいです。

” タスケール ”は
    メンテナンス不要 壊れにくいうろこ取り機です。

       この話本当です。  

桜の木の下で


桜の木の下で車海老フライ・・・・・
重箱にご馳走を入れ、お酒を持って
     城山にお花見に行った記憶があります。
海老フライも入っていました。
  トンカツ  も・・・・・・・・・・・
家族6人、遠い日の思い出です。
青空のしたで、枯れ草の上で
         桜を見ながらののんびりした一日でした。

タスケール 電動うろこ取り機 で助けられております


タスケール 電動うろこ取り機 で助けられております
この機械は壊れません。
まだ、仕事中に止まっていないです。
水に落として動かなくなり、後は手作業。
疲れて、午後には手首に力が入りませんでした。
 1.5㌔の金目鯛2ケースで32尾、たすけーる です。
急いでやる時は回転数を揚げます。
タスケール君は一秒間に10枚の刃が75回転 
          一枚当りの計算をすれば、何と 750回転・・・・・
                 手作業の187倍の早さです。
そして、一秒間に10枚の刃が回ってきますから1870倍
一地点に刃を1870回転も留めて置く必要はなく、
左右にハンドルを動かしますから、早さはあなた次第・・・・・・・・
手の方が速いよ・・・・”
 ”馬鹿言っちゃいけませんよ。 あんちゃん


鱗を取るために左右に包丁を動かすこと、
  1分間に250回  一秒間に4回、疲れます。
    手首も正直です。 2回目3回目と回を重ねるごとに
                            落ちてきました。
モーターは一分間に4500回転の静かな優れもの
     勝てる訳ありません。それが 遅くにもできるんだから・・・

あんちゃん 速かったネエ・・・・・ 
           ハローワークに行くのが早いねえ
”  

回転と左右の手が速いと、仕事は速いけど
                  鱗は飛びますよ
・・・・・・・・・・?   
                           当然 です。   

銀タラ西京漬  価格が下がります

1-IMGP3209タスケール-21
銀タラ西京漬  今年は価格が下がります

写真の銀タラの大きさは 2㌔ 以上の大きさの原料です。
               それも、カナダ産の 吊りもの です。

電動うろこ取り機 ”タスケール” でうろこを除去しております。
そして、三枚おろしにしてから西京味噌に漬け込んでおります。


美味しいもの少し

ずわいフライ
美味しいもの少し
    そんな年齢に成りました。
生ずわいかにポーションをシャブシャブで召し上がる・・・・・・・
甘くって、カニってこんなに甘かったっけ・・・・・・・・???
フライにしても美味しいです。

これだけ大きいと満足・・・・・
   小さいかに爪を出されても ”よだれ” が垂れ無くなりました。
    

美味しそうな たらこ


美味しそうな たらこ です。
年配の奥様が
  ”最近のたらこは昔の味がしませんネ
あの頃のたらこを食べたいようでした。
 あの頃って・・・・・いつ頃のことでしょうか?
  80歳くらいの奥様ですから・・・・・・・・??? 
     随分前ですねえ・・・・・・・・
最近、たらこの原料は一等品より
    二等品の切れ子、未熟品が売れているようです。
切れ子辛子明太子として・・・・・
未熟卵は保水剤に漬けて高級たらこ に変身・・・・
調味液でパンパンと膨らまして作ったたらこでは
本物を知っているご婦人をは誤魔化せなかったのでしょうネ・・・・

でも、すーぱーでは売っていないのです。
良く言えば 安さ 安さの競争・・・・・・
 悪く言えば 騙しあい・・・

小さな専門店なら安心かも知れません。

一秒間に10枚の刃が75回転・・・・なんと 


一秒間に10枚の刃が75回転 タスケール君
一枚の計算をすれば、何と 750回転・・・・・
         手作業の187倍の早さです。
鱗を取るために左右に包丁を動かすこと、
  1分間に250回  一秒間に4回、疲れます。
手首も正直です。 2回目3回目と回を重ねるごとに
                落ちてきました。
モーターは一分間に4500回転の静かな優れもの
     勝てる訳ありません。それが 遅くにもできるんだから・・・

水に落としても、掛けても心配がない。
     心臓に優しい機械です。
      この業界、年寄ばっかり、ただでも
       年を取ると”きゅうしん 救心”のメンバーです。

皮目にも傷はつきません。
  牡蛎殻掃除にも威力を発揮いたしました。
           タスケール 君をはもう  放せません
       丈夫で文句を言わないでくれるのが嬉しい機械です。
                  誰かと同じで・・・・・・・・

福寿草

1-福寿草
福寿草
今年は6輪咲きました。
夜になれば花を閉じる、陽が照れば開きます。
 生きております。
人間も太陽の下では開くんでしょうね?
  心や頭が・・・・・・・・・・・・・

タスケール 電動うろこ取り機タスケールで助かっています

1-IMGP3209タスケール-21
タスケール 電動うろこ取り機 タスケール で助かっています

” タスケール
”には本当に助けられております。
 みず  を気にしないで、
             ジャブジャブ水の中でも使えます。

今日も
 銀タラ50ポンド11尾入りを2㌜  22本を1時間30分で
    100%鱗を取り、腹の掃除をも終て切り身にするだけです。

故障は無いし、速いし 助かっております。

                        お薦め致します。

鳥海山 金浦から望む


鳥海山 金浦から望む

登ったのは何時が最後になったのか・・・・・?
  もうこの足腰では車から降りて眺めているが関の山。

若者をとっ捕まえては
    ”一度は登れ  ” と勧める・・・・・・・
”登れなくなるよ、今の内 ” と急かされ続けて70歳。
もう無理、見られるだけでも美しさには感激する山です。

                 春に見る山鳥海山 。
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる