FC2ブログ

Entries

和食を食べて育った サンフジ

1-りんご2
   和食を食べて育った サンフジです。

有機肥料でも洋食和食があります。
   甘味が違いますよ・・・・・・、 食べて見てください。

和食、和食が林檎の実樹には良いのです。
人間の体にも和食が良いのです。
     私をかじって観てください。
           甘くありませんか?
                 何、考えが甘いって……・

車海老フライをお召し上がりください。
 この林檎は車海老フライの殻を食べて育ったんです。
   それも、天然くるま海老の・・・・・・・!
    貴女は食べたことありますか・・・・・・?
          スープは大変美味しいですよ・・・・・・
          塩コショウの味付けで、ネギを浮かべ・・・・・・・
                   是非、お召し上がりください。

        和食で育った、 リンゴ より

北朝鮮の木造船の漂着した海岸・・・


北朝鮮の木造船の漂着した海岸・・・
カメラマンの立ち位置から左側、南1kmに五里合漁港があります。
夏は海水浴業、人の少ない静かな、
     若い二人の散策コースには最さい最的、
            障害になるものは松の木一本ありません。

晴天の夕暮れは美しい夕焼けの見える海岸です。
 一度、ご訪問ください。近くにはレストランが一軒、評判のメニューは
コンポタージュ、ハンバーグステーキ、
          カツカレー、かつどん、ラーメン・・・・・・が
昼は2時で閉店、夜は・・・・・・・!

          温泉とバンガローもあります。

秋から冬へ



小学校のカウンセラー室&図書室に飾っていただける事に(*´艸`)

アシスタントS~(=^・ω・^)_旦~~ 

風車の見える海岸風景

1-風車のある海岸風景
風車のある海岸風景
アスファルト舗装された道は民家の無い海岸を
             海辺に沿って北へと続いている。
人影はなく・・・・、 ところ何処り吹き付ける北西の風に
          運ばれた砂に埋もれて見えなくなっている。
草木は風力の強さを印すように、風下に倒れ込んでいる。
  松の木は風に耐えるために葉を減らし、
                枝をも枯らしているように見える。
冬の潮風はハマナスの咲く大地を育む。
 厳しければ厳しいほど耐えたツボミは気品を漂わせ・・・・・
  初夏の色、紅色の大きな花を咲かせ、見せてくれる。
         咲くのが、待ち遠おしい春です。

風車の乱立する方向は風の松原あるも能代方面である。
ずっと・・・・ ずっと・・・・ 砂浜が続いている。
そして、夏は素敵な海水浴場に
    若者の戯れての砂浜に変身する・・・・・・・!
      今は、爽やかな初夏が待ち遠おしい秋です。

                       あき にて

殻付きエスカルゴ


殻付きエスカルゴ
食感がしっかりしたエスカルゴ。
香味野菜たっぷりのフイリングバターがとても豊かに香ります。
           オーブントースターで焼いて・・・・・・・!


晩秋。
カタツムリが伸びて・・・・
      伸びてつつじの葉の上を移動しておりました。
落ちないものか眺めていましたが、上手なものです。
 10分も眺めていたでしょうか?
こんな長い時間観察したのは初めてのような気がします。
  秋田のカタツムリは人の姿を見ても逃げませんが、
フランスのカタツムリは逃げるんでしゅね・・・・・・?
 捕まるし、食われるしにげるんでしょうね・・・・・・・・
        逃げ足を比べてみたいものです・・・・・・・!

   内容量 65g(6粒)x5袋   税込み4,860円  ですって
          一粒 10gなら・・・・・・?

東冷フーズの” 車エビフライ ”600g以上(10尾)3,360
           1尾 60gの大形、天然車海老使用
   美味しさは この 車海老フライです。
      一度はお召し上がり下さい。
          保水剤をは使用しておりません。

    日本では地域兵庫県芦屋市で売れております。

何故でしょうか?   召し上がっていただければ理解できます。

               来年、逢えますように・・・・・・。

 『 魚邑 』(うおむら) はテーブルの花


『 魚邑 』(うおむら) はテーブルの花
勿論、色も味も一番旬の物を漬け込んでおります。
素材が良ければ当然のことで、劣る素材を一番に作り変えるのが
   職人芸かも知れませんが、有名な職人が二番手の
     食材を捜している話は聞いたことがない。

やはり、一番の材料を探して料理をしているようなので、
    美味しいのは当然、当たり前のことなのでしょう・・・・・・・!

  うまいものはどの様に料理しても美味しいのです。
           板さんの腕前は関係ありません。
              とのことです・・・・・・・・・・・・・・・・??
今年のクリスマス、お正月は
東冷フーズの”特大 車エビフライ 一尾 60g 車エビフライ
       保水剤は使われておりません。
 添加物表示に” PH調整剤 ”と記入されている海老フライは
       水分で1.2倍に増量されているえびフライです。

      賢い、賢い消費者になりましょう・・・・・・・!

 『 魚邑 』(うおむら) は東冷フーズの漬け魚のブランド名
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる