FC2ブログ

Entries

ジャンボ くるまえびフライ 天然


ジャンボ くるまえびフライ  天然
美味しい海老フライを皆さんは食べたいでしょう
それも、大きいエビフライ?
中身の海老が大きくて、美味しい車エビフライ・・・・・・
どこで売っておりますか? って・・・・・
  どこって、秋田の 東冷フーズ です。
何故、秋田なのでしょうか?
” 東冷フーズの販売商品には物語があるのです。 ”
” 安さ ”は物語の中には一言も出てきません。それは・・・・
お客様に喜んで頂こうと思ったら、
     このような”エビフライ”になってしまったのです。
レモンの大きさ、
   ミニトマトの大きさ
    海老の尾の付け根の太さ・・・・・!
海老の曲がり具合を見れば、
        海老の大きさが想像できませんか?
” 直線二倍伸ばし、
        抗生物質入り餌養殖、
          保水剤注入コリコリ海老
 ”は
上記の海老を使った商品は
    対面販売の東冷フーズでは売れません。 
海老の知識を持っていて味の分かる
         お客様には誤魔化しは聞きません。  
” 安かったでしょう・・・? ”では
    狭い秋田では40年も商売は続けられません。
だから、”うそ”という名の鳥は春先に桜の芽を食べて被害を与えますが、弊社には嘘を言う社員はおりません。
物語を話せない勉強不足の社員はおりますが、一度召し上がっていただけば車エビフライの身の大きさと海老独自の甘味を楽しんでいただけると思います。

                          おわり
スポンサーサイト



三関 湯沢市 秋田県 さくらんぼ 佐藤錦


三関 湯沢市 秋田県 さくらんぼ 佐藤錦

さくらんぼの販売時期も近くなり、
三関の”JAこまちフルーツセンター”に今年もお願いに
上がろうとした矢先に大きな”ひよう被害”を受けたとの
報道にお客様への対応を考えあぐねておりました。

“無い物は無い”と言われても、ここまで生きてくれば
      “はい、そうですか”とは素直にはなれません。
ここからが、東冷フーズの仕事なのです。

“ふるさと農協”も被害を受け、断わられ
寒河江農協に不測の場合はお願いする事になりました。

今年は例年以上に 
    L2L3L   最高級品
                     が案内できそうです。

何故でしょうか
  生産者の農家さん、農協の方々が
     ”三関ブランドを守るために、
       傷ついたさくらんぼの実の摘果作業を
              徹底して行っているからです。


ご期待ください
   残された実に、
   去年貯えた栄養と残された葉で作られた栄養が
     皆さんの愛情が注がれて、大きく育つからです。


予約受付中、収穫された夜には秋田から発送されます。
    先様には発送の夜には”着日を”お電話いたします。
東冷フーズでは先様を裏切らない品質。
     ”  の サイズ、2Lサイズ
                 のみをあつかっております。

                          おわり
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる