FC2ブログ

Entries

『魚邑』 東冷フーズ製造の漬け魚のブランド名


魚邑』 は東冷フーズ製造の
              漬け魚のブランド名

脂のあるお魚は喜ばれております。
       脂があるから、美味しいのです。
日本の食品の美味しさを全世界に紹介した結果が表面化してきました。それも日本人には悪い方に現れてきました。
" 買い負け ”です。
魚の美味しさ、日本食の美味しさを世界に教える前は世界中の魚の価格は日本の言いなりの価格で仕入れができ、輸入しておりましたが、今はそうはいかなくなりました。
味を覚えた世界中の金持ちが日本の商社より高い価格で買い、売る方も賢くなってしまったのです。
インターネット、グロウバル化のなせる結果です。
日本は安さ、安さのデフレ。
ランクを下げてのデフレ、高い品物を買えなくなったんで品質のランクを下げて安くなったような気にさせているが、実は品質が下がった安い商品を売っているだけです。誤魔化しです。

コンビにの鮭のおにぎりの具を考えて食べてますか?
 考えて食べるものではありませんが『 秋鮭 』です。
調味液を注入して味を付けた塩鮭です。
   昔は紅鮭でしたが、トラウトサーモンのハラスになり、銀鮭になり、秋サケです。
魚を日本人の皆が食べれたのは昔のお話・・・・・・!
『魚邑』 は東冷フーズが原料仕入から製造まで自社で行っております。日々の作業の中から、うろこトレッチャー4D型 が生まれ”腱鞘炎撲滅運動”を展開中です。
品質を下げることなく、製造販売をしております。
 一度お召し上がりください。
                       魚邑』 

うろこトレッチャー4D型  台車付 63,500円 拡売キャンペン価格で販売中


うろこトレッチャー4D型         
 
ハンドルを持つ手首の疲れは感じません。
    持つことなしの添えて手 👋 は上から下へ 
                  押す動きに変わりました。
ハンドルを持ち上げる力も要らないのです。
         ” ままの腕 ”が代行してくれます。
毎日2kgの鯛を10尾以上うろこを処理する方は・・・・・
   腱鞘炎になっても休めない方は・・・・・・
    ウロコトレッチャー4D型は手放せなくなります。
      一時間で50尾のうろこの95%の剥離ができます。
パラリンピックでの算段飛びの選手の片足も
 バネの” しなり ”の助けを借りております。
あれが、伸縮できないステンレス製の足であれば、
無理な跳躍です。前の うろこ取り機 はしなりのない棒でした。

本体の素材は「塩化ビニール」、水道管です。
しなる素材で丈夫で錆びない、安くて軽く加工し易い材料です。
    機械屋さんでは考え付かない材料です。

      だからこの価格です。
          
        拡売キャンペン価格で販売中 (消費税、送料別)

折れません。100%の復元力です。
  東冷フーズ では2月に使い出してワイヤーの破断はありません。
 この長さと直線的な使用方法だからです。
疲れない壊れない水濡れOK
                     の働き者です。

コンパクトな電動うろこ取り機 の選び方


魚屋さんが皆東京オリンピックに出る気なんですかね!
疲れないうろこ取り機をお探しですか
本当に、疲れない、壊れない機械を…
『 コンパクトにしていただけませんか! 』
 できません。 使用者のためにできません。
そんなことを言うから、
 手元にモーター内臓バベル型電動うろこ取り機
            機械屋さんが作って売るのです。
” 1000gですよ・・・・・ ”700gも似たもんだが
三宅さんじゃあるまいし、銅したんでしょうか
 魚屋さんが皆東京オリンピックに出る気なんですかね
コンパクトにしたから、バーベル型になったのですよ!
何故、なぜと思いますか?
  動力原を手元に付けないとワイヤーで伝える方法しかないのですが短いとモーターの重さが手首に負担になる。長すぎるとワイヤーの破断に繋がる。
この長さが一番重さを感じない長さなのです。
お試しください。
トップの”ママの腕”外れて、収納場所は台車の幅で済みます。

腱鞘炎とは無縁の電動うろこ取り機
うろこトレッチャー4D型 です。

お問い合わせください。

北海道紋別市産の話


   カニ天丼  一人前    740 円
ずわいかに棒肉、天然海老、かぼちゃ、薩摩芋、えだまめ
                   野菜は国産です。
紋別市興部町(もんべつしおこっぺちょう)のお話
私には読むのが難しい町名ですので、フリカナをつけました。
5年前は家族経営の水産会社を営み、息子さんは漁業をやりながら
          獲れた魚を干物にして販売しておりました。
一番美味しかったのは『ずわいかにの甲羅詰』でしたが、
ロシアが密漁を許さなくなったので終売になってしまいました。
 残念でしたが、今回別の甲羅詰を販売することになりました。

”5年振りですねぇ、お元気ですか? 今何を作ってます・・・・”
しまぽっけ、ナメタカレー、さば・・・・皆 輸入ものだけど???
”北海道産は・・・・・・・!”
宗八カレー

海の中が何か大変なことになっているのではないでしょうか?
富山県氷見市の鯵のみりん干しを作っている会社も
  小鯵が獲れなくなったので廃業いたしました。
85歳の女社長さんが
 『見かけない、魚ばっかし上がるんで……』
  南の魚、さわら です。
移動できる魚はいいとして、前浜の魚を加工して生きてきた加工場は死にかかっています。

イノシシ(猪)も北上、私も北上しますか・・・!
   海抜50mの熊の下ってきた町に      。

お盆のおもてなしはこれで決まり・・・・・・!


お盆のおもてなしはこれで決まり・・・・・・!
家族が集うお盆の食卓にふさわしい
   車海老フライ と ずわいかに爪フライ です。
 美味しい物を少し、
    中身の素材の満足度の高さは
      心の豊かさを保ち、先祖の前に感謝の念を育みます。

モドキ商品の多い中、
 手作りの 車エビフライ 、本ずわいかに爪フライ
                      をお召し上がり下さい。

追伸
 本ずわいかにの爪は今回は大きいサイズになりますが、
  大きいかにが獲れなくなっています、貴重品です。
    無くなれば、ワンランク小さいサイズになりますので、
        確認の上、お求めください。


   お問い合わせ番号
             0120-110-444 まで

車海老フライは美味しさで一番


『車えびふらい』は大量生産できない商品です。
天然くるまえびは毎年大量に獲れるとは限りません、
             不漁のときもあります。
だから、安く安定生産できる養殖えびが大半です。
             
それも『えびって、こんなに長いの…?』
        小さいサイズを割り箸のように細く伸ばして、                                   
 保水剤にひたすといくら加熱しても生煮え感が残りますが、
    縮まりません、縮まらないから曲がらないのです。                                                   この車えびふらいは安心、安全、曲がる『えびふらい』です。
   
しっぽのブルー、身のプリプリ感が車えびの特徴です。                                       
お母さん達が自分のこどもに食べさせるつもりで手造りしております。
お子さんの笑顔が見える・・・・ 
      太い!!!! 大きい、 うまい!!!!                                                     お客さまの満足度を第一に考えた、手造り商品です。

 頻繁に食べてはいけない?  車えびふらいです。                                                  人の口は味になれると、その上を望むようになります。
美味しいものはあえて、たまに食べるのが良いかも知れません。

● 冷凍保存してください。                                                               冷凍保存してください。一度解凍されますと
くるまえびの旨味成分がでて、 「えびふらい」のパン粉が灰色に
変色する場合がありますが、体に害はなく食べても心配はありません。
えびふらいは、冷凍庫から出して、解凍せずに凍ったままの状態で、
    油で揚げて、お召し上がりください。

うろこトレッチャー4D型  日経MJ 掲載


うろこトレッチャー4D型  
      日経MJ に掲載
されました。
疲れない、壊れない、安い
三拍子揃っている優れものです。

8月16日からの有明での
  ”東京シーフードショウ”に出店致します。
        有名な”・・・・名人”と比較してください。
ハンドルを水に入れさせてもらってください。喜ばれますヨ-・・・

流石、貴方は解っている・・・・・・!” と
 お褒めの請求書を発行してくれるかも知れません。

有明でお待ちいたしております。

期待を裏切らない、
   うろこトレッチャー4D型  より 

うろこトレッチャー4D型  日経MJ 掲載されます。


うろこトレッチャー4D型  
        日経MJ 掲載されます。

値段が安いからと言っても最高の機能を持ってます。
余計な機能は付いておりません。
 付けません、高くなるからです。
台車は着けようか、お客様と相談です。
     値上りしますが、便利です。
自分で運び、重しを工夫すれば買わなくても良いのです
      が当然、便利な方をえらぶでしょう?
直ぐに壊れる、うろこ取り機にお金を掛けるよりは賢明です。

悩んでおりました。
10台購入して、3台故障。元も取らない内に修理代・・・・・
  お金を掛けたくなければ、ゴミになる。
        故障しない保証は無・・・・・・!
くそ暑いのに、腹くそ悪い思いをしているようです。
    ”捨てるに捨てられない、高価な機械”

うろコトレッチャー4D型 は水を掛ける位では壊れません。
             そんな軟ではありません。
市販品とは格は違います。


                

はい子 から さぎ子 に改名いたしました。


灰子 から 詐欺子 に改名いたしました。
2年前の秋に事務所に上がり込み、帰ろうとしなくなった猫に
        紐で首輪を作り手紙をくくり付けて外に出した。
『何方さんの猫ですか? 車に轢かれますますよ。』
あくる日、返信を持ってきた。
  『うちの猫でもありません。良かったら、どうぞ…』
                 と書かれてあった。
一年未満の痩せた子猫と思って”はいこ”と名付けた。
肉を食べない、魚好きな猫である。
  頭をくわえては、物陰に隠れて食う。
      半年たったころは顔が丸くなってきた。
『この猫、何か変だよ・・・・・・? 』
  牙が抜けてきたのである。
子猫と思っていたら・・・・・・・・?
         その日から、名前が”さぎ子”になった。

しゃべる猫


しゃべる猫
返事する猫、喋る猫、べルシャ猫
 腹黒くありません、下地は白です。
         烏(カラス)も白いようですよ・・・・!
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる