FC2ブログ

Entries

かき殻クリーニング、かき殻掃除機 


かき殻クリーニング、かき殻掃除機 
かき掃除の邪魔をしに秋田県道川まで、ウロコトレッチャーを連れて行ってきました。10時半帰港予定が遅れて、炎天下待つ事一時間。今日は場所が悪かっらしく、予定数の200個には届かなかったようです。
牡蛎掃除の講釈を受けての始まりでしたが、”猫の爪とぎ”のように上から下への掻きむしり作業は”潜り”と”奥さん”と”プロぶりの夫っちゃん”と三人にお邪魔な私であじまりました。
ウロコトレッチャー4D型は右から左への回転刃で、仕上がり方が違います。
”掻き毟り”と”削り”  少々海藻がついていた方が自然に近『中買受』するらしいですが、ここが疑問です。海に近い人はこんな物と知っているから問題のならないでしょうが、台所に近い人は”ミミズ”のような虫が出てくれば、大変な騒ぎになります。食欲がなくなります。
豊洲の市場に”虫付きの岩牡蛎”が並ぶ、衛生的な問題はないでしょうか?

綺麗に掃除すれば、衛生的なイワガキとして、売れるのでは・・?

甘い、甘かった。
牡蛎掃除で出た海藻や魚のエサとなる虫を海に返せば、”不法投棄”罰金、逮捕されます。漁業者の持ち帰りして捨てるとか?。持ち帰りしたくないから、付けて出荷をする、なるべく付けて。
持ち帰った物はどこ絵行くのでしょうか。家庭ごみとして・・・・・・、産業廃棄物として何処へ・・・・・。
法律、法律、法律は誰のために誰が作ったんだ。
自然の循環を止めた人間に、しっぺ返しが来ているのではないでしょうか?、
最後の支払いは消費者に・・・・・・?
磯焼けで海藻は生えず、海藻をもどせば不法投棄、魚のエサを戻せば不法投棄。
もどし、もどし、舛添東京都知事も違法性があったから、返却したのでは・・・?。

30個ほど”ウロコトレッチャー4D型”で掃除させてもらいました。右手首は疲れませんでしたが牡蛎を抑える左手首が疲れました。そして、顔が赤く焼けてしまいました。
機械は壊れませんでした、刃先も変化なし、使う気もありませんでした。
         流石に炭素鋼の焼き入は硬いです。
皆、70歳以上で明日のしれない人ばかり、
       今日の投資以外は考えられないようです。
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる