FC2ブログ

Entries

塩わかめ物語


乾燥わかめ、きざみワカメ、汐わかめ
どのようなわかめを使い、食べてますか?
『塩わかめ』のお話です。
生わかめを茹で、20%の塩を入れて、脱水をして作るようです。
”汐ワカメ”と言えば、普通は書いていませんが20%の塩分が含まれています。冷蔵販売しても腐らないようにするための塩分濃度が20%と思います。
裏張りの表示に塩分50%と記載されている塩ワカメはさらに50%の塩を入れているようでした。
安さを感じさせるためには、色々とやり方あります。
1. 塩を入れて、増量。
2. 切れたもの、成長過ぎたもの、等級外を混ぜる。
3. 水入れ時間を伸ばす。

何でもそうですが、食品に限らず誤魔化しようがあります。

お客様は同じ金額なら、
      大きい方、重い方を選ぶ方が多いからです。
気をつけてください。安いものには理由があります。

今年は不作でした。
東冷フーズは釜石東部漁業協同の箱崎産です。
値切れば値切った商品が来ます。
大量に販売する会社のプライベートブランドは要注意です。
≪ワカメの物語≫   わかめのミネラルは、酢によってアルギン酸と分離され、調理した段階で、すでに酢の中に引きだされています。ですから、酢の物は汁ごと食べた方が、豊富なミネラルをそっくりとれるということになります。

スポンサーサイト



電動うろこ取り機 で手首が疲れておりませんか?


電動うろこ取り機 で
手首が疲れておりませんか?

疲れるでしょう、疲れない方がおかしいです。
うろこトレッチャー4D型 は
これまでの電動ウロコ取り機とは比較はできません。
これが唯一 “ 腱鞘炎 ”とは無縁の機械です。

140gの重さの出刃包丁で腱鞘炎になったので、
       取り機を買ったそうです。
 5匹までは・・・・
    ”さすが、10万円分の価値は・・・・?”
                あると思いましたそうですが
  ” 疲れる・・・”と美人の手首がささやきだしました。
        機械は故障と言う”病”にかかりました。
(このような文章が”お客様の声”として
       販売会社のホームページに書かれております。
   書いた人は購入者ではなく、販売会社です。
   なぜでしょうか、不思議です。なぜでしょうか???)

当然だから、書いてあるでしょう。詐欺でないために!!!??
故障する疲れるメンテナンス必要有料と・・・・・・
   最初から、忙しい魚屋には無理な構造なのです

何とか、そのはずです。 1000kg(刃物を含む、ケーブル除く)
     5倍以上の電動デパ包丁を持たせたのです。
 鱗が飛ばない機械・・・・・言いようです。     
           馬力がないから、飛べないのです。

少しは、飛んで顔に張り付いた方が
        コラーゲンがしみて美しくなるんですよ・・・
   特に、秋田のハタハタのうろこは美肌を作ります。
何、鰰には鱗がない、眼についてますよ。
         ” ガッテン ”のうろこ・・・です。

”680g刃先ダンベル”は
       少量製造販売店の方は使用して下さい。
 0gは・・・プロ仕様
        ” うろこトレッチャー4D型                   
                     は秋田美人も使います。

   お問い合わせください。
           東冷フーズ まで
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる