FC2ブログ

Entries

あなたの彼もモドキ・・・・

イカフライ ステック
   いかいかでも紫イカです。
         見た目が同じイカがいます。
 ”ペルーイカ”です。
    駄菓子屋で竹串に刺して売っていた
       ”よっちゃん”イカを知ってますか?
あれ、あれがペルーイカ、酢イカです。
    最初から、酸っぱいから、酢にしたのです。
        頭いいい・・・・・・・
いかアサリ海老の入っているシーフードミックスを買うことはありませんか。後ろの成分表にPH調整剤と書いていたら、ペルーイカの酸性をアルカリで中和した物を使っていることです。
田沢湖の水と同じです。石灰で中和しているのです。
価格は紫イカの半分以下ですから、使います。
イカはイカです。味がなければ味を付ける。酸っぱければ砂糖をかける。レモンではありません、何をかけたか分かりませんが、紫イカに似せたモドキ品です。
並べて食べれば、美味しさの違いは歴然としております。
高い分、美味しいです。
あなたの彼は大丈夫?
 見た目は紫いか、かじったら味なしのシーイカ。
 やっぱし、エーイカでねば、ウメグネ・・・

  途中からなまっちゃいました?
春だもの、見た目で誤魔化されないように、モドキ食品がウヨウヨ、腹を壊したら親が可哀想。後ろに回って成分表を良く読んでからお付き合いください。

どうせ、食べるんなら・・・・・
       イカフライ     830

福寿草の花

くるまえびふらい6尾スマイルスマイル
数年前に庭に”福寿草”を植えた。数本咲いていたはずであったが、一本だけ、一輪だけしか咲かなかったが、去年から二本の茎に一輪ずつ咲くようになった。
肥料気は周囲の木の枯葉が腐葉土となり一杯あるはずだが、踏まれないところと気を使いすぎたら太陽の当らない小屋の北側に植えてしまっていた。午前の光が当たるだけである。
その近くに”シャガ”を一株もらってきて植えた。アヤメ科の花らしいが立てても地べたに寝てしまう葉である。私の日曜の姿のように”だらしない”群れである。地べたにへばりついて、片面だけで太陽の光を受けている。
太陽があっての花。去年の陽の光を根に一杯溜め込み、この春に咲く。この夏の太陽を来る春のために溜め込もうとする姿は人にも通ずるような気がする。最近は陽に当たりたく無い人が増えているようだが・・・・・・。何でも吸収しようとする人の眼は生きている。私の夕飯のおかずの”イワシの一夜干し”を狙う”のらこ”の眼も輝いている。葉をむしり取られた雑草も葉を伸ばし、根にあった穂数をつける。小さい根は根なりに一粒の実でも多く付けようと営む。子孫繁栄、種の継続が生き物の使命のはずだが自分で終止符を打つ人がいる。
もったいない蕾をつけようよ・・・・
   花を咲かそうよ・・・・
シャガだって、考えた末に寝そべってるんでしょう・・・
     子孫を残そうと陽の光を浴びている
浴びようよ、焼け酒でなく美味しい酒を
  春だもの・・・・・・・・・・。

乱文にて・・・・
   頭はまだ春にはなってませんが、失礼します。
          68歳かと思っていたら、まだ67だって・・・・
                      姉崎

お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる