FC2ブログ

Latest Entries

いわしの脂の乗りをお見せいたします。

11111いわし刺身 222
いわしの脂の乗りをお見せいたします。
上がスーパーマーケットで買ったいわしの刺身
下の脂の乗りが良いのが、” トロいわし ”です。
このいわしのフイレでフライを作りました。
冷めても脂があるから柔らかいれす。
一人前、2枚で100グラムはあります。
一度お召し上がりください。

お刺身にするには、腹骨のところを掃除して・・・・・
小骨を抜き取り、皮を手で剥ぎ取ってから
好みの大きさにして、生姜醤油かわさび醤油で
お召し上がりください。

黄色いのは脂です。

       奥様の愛情を込めて・・・・・・・

いわしのフィレ


いわしのフィレ
お刺身用
 鮮度抜群

満開です。


満開です。

『君は何を食べてきた・・・』と聞いた

1-車海老10尾 裸で整列
『 君は何を食べてきた・・・ 』と聞いた

   そう・・・・ 
      今まで・・・・・
天然、、自然の野菜や魚でした。

今は・・・・・・
 美味しそうに見えれば
組み換え原料であろうが、添加物を含もうが
保水剤を含ませて、
   縮まない海老フライを売っている。
    焼いても縮まない魚を売っている。

骨のある人間もいなくなった。
魚までが、骨なしが喜ばれるようになってしまった。

           曲がる海老フライが食べたい。

こんなにたくさん咲きました


こんなにたくさん咲きました
  誰の為でしょうか?
    そんなことを考えるのは
      人間だけではないでしょうか!!!!
花は自分の為に咲くのです・・・・・・
  子の為、子孫を残すために・・・・・

            何輪咲いたでしょうか?

育つのは早いです。


育つのは早いです。
一日たてば、色も変わっている。
  育たないのはあの人だけです。
   変わらないのは・・・・・・・・
     出たところを叩けば、反対が膨らみ
      曲がりをねじれば、反対に曲がり、
           日日新に捻くれる。

付き合えば、こちらのの生活のリズムが狂う。
そして、猫も居場所を失う。
 ” 小人と佞女は扱いずらし 

勉強して、大人に成りましょう。
    手遅れかも知れませんが、・・・・・・!

花を見て過ごしたいものです。

手の平の車海老フライ

1-手の上のエビフライ 一尾
手の平の 車海老フライ
   どうせ、食べるんなら
        美味しい 海老フライを少し
             天然 車エビフライ です。

食べた後の満足感が違います。

            ・・・・・  曲がる 車海老フライ ・・・

咲きました・・・・ 31個咲きました


咲きました・・・・  31個咲きました
今年も咲いてくれました。
たいしたこともしてあげてないのに咲いてくれました。
過酷な環境、砂漠の中で生き残ってきた果肉植物。
  皆さまご存知でしょうかから、
         これ以上申しませんが・・・・
苦労してきた人の顔は一味違いますね
空元気でも味があります。
会話をしていても味があり、楽しいです。
  心は美しいです。卑しさが観えません。
     早朝の空気です。

随時、咲き具合を報告いたします
   来年は・・・・・・?

日々新
   日日、色が濃く、花びらは大きくなります。


         次回をお楽しみに・・・

田圃に水が張られれば、🐸が・・・・!


田圃に水が張られれば、🐸が・・・・!
サギは一日に何匹の🐸を食べるでしょうか
 ゲロげろ  ゲロげろ・・・・・・・・
   蛙は去年より少なくなったように感じます
      何時もの聖歌隊の”大合唱”の声が
        隊員が少ないせいなのか、
          元気がないように感じます。

福島の小女子、秋田のハタハタ、宮城のヒラメ・・・・・・・・
  由比の桜エビ、アイスランドのシシャモ
    界中で魚が獲れるところで獲れなくなっています。

かにとビールの私の夏


かにとビールの私の夏
この年になれば、
  美味しいのは最初の一杯だけ・・・・・・
   重ねるごとに後悔の始まり・・・・・・
                  です。
あの喜びは何処へやら、
    夜中に喉の渇きに起きて、水を飲む。
   ”美味しい水・・・・!”
水の美味しさを味わいたくて、
    ビールを重ねたのか・・・・!
    反省す。

爪が大きければ、実も大きい証拠です。
   美味しい”ズワイカニ爪フライ”を食べながら
      一杯の美味しいところで止める、生ビール


                          ご馳走様でした。

三関 佐藤錦 さくらんぼ


三関 佐藤錦 さくらんぼ
2L,3Lの大きいサイズをお薦め致します。
  食べる分を冷蔵庫で15分ほど
    冷やしてからお召し上がりください。

     これがおいしく召し上がる食べ方です。
   三関 の さくらんぼ

今のところは順調です


今のところは順調です
(ヒョウ)が降って大変なことがありましたが、
 今年はと思いますが、
    ”50年に一度・・・・・”が聞こえてきます。
今年は何も起こらない夏であって欲しいものです。

美味しい、
三関の ” さくらんぼ ”
       ご期待してください。
         予約受付中

お昼ご飯のおかずはこれです。


お昼ご飯のおかずはこれです。
美味しい魚でお昼ご飯。
 この年齢になれば、
   美味しい物を少なめで幸せを感じます。
     『銀たらの西京漬け
                   ご馳走様でした。

        おひたしは”蕨”でした。

60年前ならこの季節普通に見られた工作物です。


60年前ならこの季節普通に見られた工作物です。
化学肥料のなかったころの話です。
代かきした田にこれを転がして、
      跡を付ける。
十字の跡が付いているところに、苗を植える。
隣と隣、四方が同じ間隔な成るように・・・・・・・・
そうすれば、太陽の光も均等に、栄養分も・・・
考えての道具でした。

     名前は・・・・?
           忘れました。

竹の子の炊き込みご飯を食べたーい


” 竹の子の炊き込みご飯を食べたーい ”
  と思うのですが、誰か作っていただけませんか?
この” 帆立ごはんの素 ”を使って
『根曲り竹のこ』なら細かく切って入れるだけで
 美味しく旬の味を楽しむことができました。
      特に”おこげ”が美味しかったです。

さばちゃんも食べる〆さば・・・・!


さばちゃんも食べる〆さば・・・・!
さばちゃんテ ”灰トラのメス猫です。
   年齢不詳  徘徊していたのが
     家に上がり込んで早3年
       歯が抜けてきました、何歳か分かりません。

だから、”さばちゃん” です。

スーパーマーケットでは売れない しめ鯖 です。

本わさびをつけて、お召し上がりください。

    次回は サバちゃんが登場致します。
          お待ちください。


                                        終わり

久しぶりに美味しい” 〆さば ”を食べました。


久しぶりに美味しい” 〆さば ”を食べました。
一尾一キロ以上ある夏のゴマ鯖で作った” 〆さば ”です。
特長は旬の脂の乗った時期の超大型です。
身の厚さは食べ応えのある旨さ、
   漬かり過ぎていないのが特徴です。
甘酸っぱく浸かり過ぎで、
      鯖の味が消えた”しめ鯖”は
        楽しみを奪ってしまいますが・・・・・・・
これは、美味しかったです。

     一枚 本わさび付
                 890

本物ってなあに・・・・!

1-ベーコン 厚きり
本物ってなあに・・・・!
☆ 低温殺菌牛乳の売れない理由

” 白いミルク ”として価格が高いから売れないのです。
高温殺菌牛乳の製法になぜ、何時から変わったのでしょうか?
解き明かせば簡単に理解できます。

日持ちのしない乳を日持ちのする乳に作り替が始まりです。
腐りにくい製法とは
 刺身を ” 煮て、焼いて、干て ”わさびで食べることです。
ちょっと・・・・!  だいぶ違うかな・・・・・・?
”製造月日”表示から賞味期限表示に・・・・・・・
腐る商品が少なく無くなりました。
虫が食わない、大豆を家畜に食べさせて・・・・・大丈夫なの?

そして、配達員の人手不足の解消と共に煮牛乳の製造設備の拡大、
製造工場稼働率の向上はメーカーの思うつぼ、
低温殺菌牛乳は見た目は同じでも
 高温殺菌牛乳とは異なるはずですが
  消費者も術中にはめられたのです。
煮えた牛乳とベイコン、ハム類も同じ道をたどっております。

安いよう出て、安くはありません。

どういたしましょうか?。

雀はスズメ


雀はスズメ、大鳳にはなれず。

   スズメには小枝が止まり木として丁度良い。
    雨風をしのぎ、
      外敵から身を守るのにの
        生垣が丁度良い・・・・・・・・
 枯れ草を加えて、どこかに運んでます。
    春です、枝えだを渡り 恋の舞を・・・・・・

待ちわびていた”春”です。


待ちわびていた”春”です。
待ちわびていたのは貴方だけではありません。
  パンジーも、ヒヤシンスも春一番の花を
      ヒヨドリも・・・・・、私も待っておりました。
『 また、逢えたらネ/・・・・ 』 と・・・・
数えたら、100日振りの出所でした。
24時間美女と老人に囲まれて、三食食べる規則正しい日々でした。
毎週、二回の入浴の洗者担当者は昔美女のたくましい方・・・・
皆さんのお陰で倒れた時から7キロ増えて52kgになりました。
二か月間、大盛のご飯を頂いておりました。

大盛の請求はされませんでした。
遠了しないで、おねがいしてみてはいかがでしょうか?

互いに互いを待つ春のできごとでした。  
お買い物はこちらから

Extra

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ebikanisakana

Author:ebikanisakana
東冷フーズのブログです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる